車買取してもらったきっかけは違法駐車でした。

マンションに住んでいて、マンション内の駐車場を借りていたのですが、度々うちが借りている駐車場に違法駐車をされていました。買い物などから帰ってくると、うちのスペースに知らない車が停まっているのです。

当然私は自分の場所に車を入れることができません。そのたびに管理さんに言って、管理会社へ連絡して、時には警察が来て、それでもマンション内だからとレッカー移動もしてもらえずと、面倒なことばかりでした。結局持ち主が車を動かすまでは、私は車を駐車場に置けないので、近くのコインパーキングに停めざるを得なかったりと何の為に駐車場を借りているのかわからない状態でした。

さすがに頭にきたので、マンションの駐車場を解約することにしました。でも、そうするとまた別の場所に駐車場を借りなければなりません。それはそれで癪にさわります。そこで主人と相談をして、車の無い生活をしてみることにしました。すぐに車買取の業者さんにお願いしたら、思った以上の金額での車買取をしてもらえました。手続きも簡単でした。車買取してもらって本当に良かったです。

違法駐車

マンション購入の際に決めた車買取のお願い。

私はマンション購入を機に車を手放すことにしました。購入するマンションから最寄り駅までが徒歩で10分ほどと近かったことと、マンションのすぐそばにカーシェアリングのステーションがあったことがきっかけです。

それまではカーシェアリングなんて考えたこともありませんでしたが、カーシェアリングだと我が家のように車で遠出をしたりしない場合は年間で80万近くもお得になるのだそうです。住宅ローンも組むので、少しでも出費を抑えたい我が家には願ったりかなったりのシステムでした。

早速、車を売却しようと車買取をお願いしました。といってもネットでいくつかの業者に車買取の査定をしてもらったのです。これはとても便利でした。その後、あっという間に車買取の手続きをしてもらい、今年の車の税金が発生する前に車買取をしてもらえました。おかげで新居に揃える家具代の足しになりました。

最初は車買取と聞いて安く買い叩かれるのではないかと思っていたのですが、実際はそんなことはなく丁寧に対応していただけました。車買取のシステムはとても便利で良かったです。

使わなくなったから、車買取してもらいました

子供が小さいころは何かにつけて車で出かけていました。買い物もお稽古事への送り迎えも、ベビーカーに乗せて電車やバスに乗るよりも楽でしたし、幼稚園から小学校くらいの子供がちょろちょろする間は、その方が早かったのです。

けれど、子供が成長するに連れて、車の出番が減っていきました。中学生になった頃からは子供は友達同士で出かけることの方が多くなり、電車やバスを使うようになりました。そして、私自身も買い物などに出かけるのにパーキング代やガソリン代を出してまで車を出すのが億劫になっていました。

主人も殆ど運転する機会がなく、気付けば月に1度乗るか乗らないかになっていた車をそのまま置いておくのはもったいないと思うようになりました。そこで家族で相談した結果、車買取をお願いすることにしました。

何分初めてのことでしたので手続きなどが面倒なような気がしていましたが、いざお願いしてみると丁寧に説明していただいてあっという間に車買取をしていただけました。しかも思った以上の金額での車買取をしていただけたのでありがたかったです。
ホコリまみれの車

車買取で見つけた父の新しい趣味

父がくも膜下出血で倒れてしまい、我が家は大騒ぎでした。幸い一命はとりとめましたが、右半身に後遺症が残ってしまいました。もう、父が大好きな車の運転はできなくなってしまったのです。

最初は車を手放すことは考えていませんでした。そこまで気が回らなかったのです。しかし、我が家で車を運転するのは父だけです。父が退院した後のことを考えて、誰かが車を運転しようかとも相談しましたが、ほかの家族は皆ペーパードライバーです。練習しに行っても運転できるようになるかどうか。

それに毎月の駐車場代や自動車税などを考えると、タクシーを利用した方がお金がかからないことも分かり、車を維持していくのは難しいとの結論に達しました。

そこで車買取業者に相談しました。車買取なんて初めてだったので、最初はあまり期待していなかったのですが、思いのほか高く買い取っていただくことができました。車買取をしてもらったお金で、父にはパソコンを購入しました。これが良いリハビリになり、また父の新しい趣味にもなりました。車買取をお願いしてよかったです。

結婚を機に車買取をお願いしました

結婚をすることになり新居を探すことになりました。便利な場所に住もうとすると、家賃に比例して、駐車場代が高い!駐車場つきのマンションもありますがやはり駐車場代が高く、空きがなかったり、あっても車を止め辛い場所だったり、屋根も無かったりします。それでこの値段を払うのか?というような駐車場代です。

そこで彼女と話し合いをしました。車を維持するならもう少し職場から遠いところに部屋を借りたほうが良い。車を手放すなら、新しく借りる部屋は便利で都心に近いところに借りられる。どうしようか?と。結果、週に1度乗るか乗らないかの車を手放すことになりました。やはり、結婚となるとお金の掛けどころは変わってくるものです。

車を手放すことに決めたのは良いのですが、どうやって車買取の業者を選んだら良いかが問題でした。いちいち業者を回るのは結婚式準備をしながらでは面倒だったのです。でも、最近はネットでも車買取の査定をしてもらえることを知りました。早速数社に見積もりをお願いしたところ、すぐに返事が来ました。そして業者によっても金額に差があることに驚きました。おかげでスムーズに車買取の手続きができました。

出張査定

中学校の学費を車買取で捻出。

息子が中学受験をした。正直受かるとは思っていなかった。が、合格してしまった。いや、嬉しいとは思っている。良くやったと褒めてやりたい。だが、入学金が40万近くも掛かるのだ。

もちろん受験をすると決めた時に覚悟していた金額ではある。しかし入学金の他にも年間の授業料や制服代や教材代など。さらに寄付金もある。毎月の支払いは構わない。しかし、入学と同時に支払う金額が予想を超えている。どうする俺?

とは言え、借金はなるべくしたくない。教育ローンとかはあるけれど、なんとなくこの先いずれお世話になりそうな気がする。大学まではまだまだ長いのである。じゃ、貯金を切り崩すか?いやすでに貯金から捻出するのだが、予想以上にもっと貯金を使ってしまうのも不安だ。いっそ宝くじとか当たらないか?

悩んでいたら嫁に言われた。「維持費も掛かるし、車を処分しようか?」その手があったか。思いつかなかった。早速車買取の業者に査定を依頼する。思ったより高額だ。こうなったらさっさと車買取してもらう。よく考えたら今後、駐車場代も車検代もかからないのだ。結果、無事に息子は中学に入学した。車買取というシステムがあって助かった。

自動車買取について

以上、自動車買取に関して関わってくることを、書いてきました。
自動車を売るのにはいろいろな書類や手続きが必要であることがお分かりいただけたかと思います。

また、即決即断はせず、時間をかけて自動車買取業者を選択したほうが良いこともお分かりいただけたと思います。
今は自動車がなければ、生活ができないくらい普及しています。

そのため、自動車はこれから無くなることもないし、その車を扱う、専門店、中古車販売店、そして自動車買取業者も無くなることはないでしょう。
また、自動車一台一台はとても値段が高く、商品としてはとても魅力のあるものです。

自分の車をいかに高く売るか。それはどれだけ大切に乗っていくかだと思います。
使用頻度がどれだけ多くても大切に乗られている車は状態がいいものです。

自動車買取業者もいい状態の車が欲しいわけです。大切に乗り続けてあげましょう。
そして、手放すときは、じっくりと引き取り先をされぶようにしましょう。

取引先をしっかり選ぶ

自動車買取業者の戦術

自動車買取業者も商売として行っている訳で、車を売りに来た我々をただ笑顔で迎えてくれている訳ではありません。
彼らも私たちの内情を探りにくるはずです。

彼らにとって、売りに来た私たちがどれくらい買取業界に詳しいのか会話をしながら、探ってきます。
査定額がどれくらいになるのか知っていたり、高く買い取ってもらう方法や、
他店での査定額を知った上で自店に来たのか。いろいろと知りたいことがあるのです。

安めの金額を提示して、売ってもらえるのなら自動車買取業者としては嬉しいですよね。
ですが、いまやネットでいろいろな情報が手に入れられる訳です。

昔の様に提示額に素直に頷いてくれるお客が減っていることも承知しているのです。
ですから、いろいろと最初に聞いてくる訳ですね。自動車買取業者が欲しい車を持ってきた時は余計ですね。
なんとしても手に入れたい車の持ち主がどんな人なのか。

その目で審査してきます。押しに弱いと思うがままになってしまいますので、注意してください。

内情を探る

答えを濁す自動車買取業者

最近、自動車買取業者に査定を頼んだけれど、はっきりとした答えが返ってこないというケースがあるそうです。
なぜ、はっきりと答えを出さないのか。自動車買取業者も多くのライバルを抱えています。

その中で自分の会社に車を売ってもらうにはどうしたらいいのか、日々考えています。
その場で答えないのは、他の会社よりも査定額が低かった場合、
自店舗を利用してもらえない可能性が高くなるため、濁しているんです。

答えがはっきりしない自動車買取業者は、他の買取業者で査定を行ったのか、いくらと言われたのかを聞いてくる場合もあります。
ですが、ここは駆け引きだと思って正直に答えなくてもいいでしょう。

私たちも高く売りたい訳ですから、逆に自分の車の車種の平均買取額を聞き出しましょう。
多くの業者から聞き出し、自分の納得できる額を提示してくれるところ、なおかつ信頼できる業者を選びましょう。

あまりにも明確な答えが返ってこないところは除外しましょう。

ディーラーと自動車買取業者

自動車を売るのには自動車買取業者と他にもディーラーさんに売る手もありますよね。
一概にどちらが高く買い取ってくれるとはいえませんが、次の車を購入予定でないのであれば、自動車買取業者の方が高いでしょう。

自動車買取業者はたくさんあります。いろんな所を回って値段を聞いて回れるも大きな利点ですね。
一番高く買い取ってくれる業者に頼めばいいんです。

ディーラーさんは下取りであれば高く値段をつけてくれることが多いようです。
前にも書きましたが、その場で即決はしないようにしましょう。

自動車買取業者によっては、今日はこの値段で買い取るが、明日以降は保障できない。
どんどん値段は下がるだろう。と、売ることを催促してくる所もあります。
そういうところは、あまり信用してはいけません。

契約なども早急に行う可能性が高いのでミスなどが出てくる可能性もあります。
前項で書いた故障などで請求がくるかもしれませんしね。何事にも慎重に。
業者を決めるのには一段と気を使いましょう。

悪徳業者